( ^ω^)ブーンが大人のおもちゃを訪問販売するようです RSSフィード
 

著作権についてはこちら
したらばのレスのズレが気になる方はこちら
mirrorhenkan関連はこちらとかこちら
ツンやヒートの口の文字化けが気になる方はこちら
まとめ事情さん関連はこちら
他まとめサイトさん関連はこちらとかこちらとかこちら
倉庫さん関連はこちら
AAのズレを調整したい方はこちら(外部サイト)
fc2のQRコードを非表示にしたい方はこちら(外部サイト)
作品のはてなブックマークのコメントを見たい方はこちらとかこちら
どれか選ぶのが面倒な方はこちら からでどうでしょう
ツリー全部最新の50件前後を読む

3jigendaddyjigendaddy   ( ^ω^)ブーンが大人のおもちゃを訪問販売するようです-1日目午後

66 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 22:54:40.26 id:HPqCARuK0
('A`)「おい!起きろ!」
( ^ω^)「んぁ・・・ん!ハッ!」

内藤は飛び起き周りを見渡す・・・

('A`)「さすがに新人さんにはショックがでかかったかな?わりぃわりぃ」
(#^ω^)「・・・」
('A`)「まぁそう怒るなって、仕事内容は理解できただろ?」
(;^ω^)「え?」
('A`)「おいおい、にぶいやつだな、さっきのバイブ69万でうれたんだぜ?」
(;^ω^)「えええええ!う、うれたんですかお?」
('A`)「おいおい、俺が好きであんなババァとあんな事すると思うのか?
あのババァはお金だけはもっているがあのなりだ。男が相手するわけないだろ?」
(;^ω^)「そ、そうだけどお・・・」
('A`)「あーゆう客は一番おいしい客なんだよ、金払いもいいしやみつきになってくれるしな」
(;^ω^)・・・

68 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 22:58:59.41 id:HPqCARuK0
('A`)「まぁ単純にいえばホストの枕営業みたいなものだな
かなり率はいいけどなwwwwww」
(;^ω^)「で、でも僕あんなピザデブビタ野朗とはあんなことできる自信がないお・・・」

内藤はこの仕事をやめようと思った。
頭の中では妄想に妄想を重ねた内藤だが、35年間守りぬいた貞操を
汚したくなかったのだ・・・

('A`)「ん?なんだ?やめたくなったのか?」
(;^ω^)「も、もうしわけないですけd」

ξ゚⊿゚)ξ「コラ!あんた達なにさぼっているんのよ!!!!」

73 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:06:00.38 id:HPqCARuK0
('A`)「おっと!いけねぇ、みつかっちまったか」
ξ゚⊿゚)ξ「みつかってしまったじゃないのよ!早く仕事にもどりなさいよ!」
( ^ω^)(だ、だれだろお・・・この綺麗なおねぇさんは・・・)ジィー

ξ゚⊿゚)ξ「ん?」

急に現れた女は内藤に気がついた。と同時に・・・

バゴォ!

ξ゚⊿゚)ξ「何ジロジロみてんのよ!あたしに何か文句でもあるっていうの!」
急に顔を殴られた
(;^ω^)「い、痛いお。い、いきなりなにするんだお」
ξ゚⊿゚)ξ「あんたが私の事、じろーっと見るからでしょ!何か文句あるの!」
(;^ω^)(凄く美人さんだけど、怖いお・・・)
('A`)「まぁまぁ、ツン。そのぐらいにしとけよ、なんせうちの会社に久々に新しく入った
新人さんだぞ?」
ξ゚⊿゚)ξ「え!こんなやつが?」
(;^ω^)(こ、こわいおー)

75 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:13:31.97 id:HPqCARuK0
ξ゚⊿゚)ξ「フーン・・・」
(;^ω^)(な、なんだろ・・・みられてるお・・・)
ξ゚⊿゚)ξ「まぁ、入ったからにはしっかり仕事はして頂戴ね!いい?わかった?」
(;^ω^)「は、はいだお!」
ξ゚⊿゚)ξ「あといきなり殴ってごめんね。よかったらこれでも食べて頂戴。」

そういうとツンは奥からケーキを取り出す。

( ^ω^)「あ、ありがとうございますだお!いただかせていただきますお」
ξ゚⊿゚)ξ「べ、別に貴方だからケーキ上げたわけじゃないんだからね?たまたま
冷蔵庫に残っていただけよ!」
('A`)「ツン、俺のは?」
ξ゚⊿゚)ξ「あんなに上げるケーキなんてないわよ。」
(;^ω^)(結構怖い人だけど案外いい人かもしれないお。)

そうしてツンは部屋をあとにする

*今会社内です。内藤は気絶しててドクオに運ばれたのです*

79 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:19:38.41 id:HPqCARuK0
('A`)「ふう・・・いったか」
( ^ω^)「ねね、ドクオさん。さっきの女の人は・・・」
('A`)「ん?あー、さっきのねぇちゃんか、あのねぇちゃんは
ツン・デレっていって愛称ははツンって呼ばれているんだ。
ここの社長の一人娘だな。」
( ^ω^)(もう少しやってみるかお・・・)
('A`)「まぁ、まだ始まったばかりの仕事だし、ために女子高生とかも
こういうの購入するんだぜ?悪い話ばかりじゃないぜ。」
(*^ω^)「ほ、ほんとかお!ドクオさん何くつろいでいるんだお!
早く仕事にでかけるお!ほらほら!そんなコーヒー早くのみほして!
フヒヒ!楽しみだおwww女子高生とギシアンだおwwww」
('A`)「ちょwwww熱いwww俺猫舌なんだよwww」
('A`)「まぁいい、次は新規開拓といくか」

88 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:30:14.23 id:HPqCARuK0
('A`)「新規開拓の客はようするに完全に見知らぬ人の家を訪ねるってことだ」
( ^ω^)「ふむふむ。」
('A`)「さっき俺が習うより慣れろといったよな?次はお前が営業してみろ!」
(;^ω^)「えええ!む、無理ですお!」
('A`)「無理とかできないとかじゃないんだよ!ようはやる気なんだよ!この商売。
とりあえず俺がフォローも入れてやるからやってみろ」
(;^ω^)(女子高生じゃなくてさっきみたいなババァがでてきたらどうしようだお・・・)

二人はとりあえず某高級マンションに足を運ぶ

('A`)「いいか?営業っていうのはいかに相手を信用させるかだ。当たり前の事を
どれだけ有利にアピールできるかにかかっている。」
(;^ω^)「は、はいだお・・・」
('A`)「っとしゃべってる間に到着だな。」

91 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:35:33.68 id:HPqCARuK0
('A`)「とりあえずこの商売はお金をもっているやつじゃないと相手にしても意味がない」
('A`)「このマンションには水商売のおねぇさんとかいるからその点心配ない」
(;^ω^)(緊張してきたお・・・)

内藤はおそるおそるインターホンをならす・・・

・・・

ピンポーン!

・・・

ガチャ!「はい?どちら様でしょうか?」

( ^ω^)(かわいい声だおwwww)

95 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:39:03.99 id:HPqCARuK0
( ^ω^)「どうもだおwwww僕(バイブでいってみるく)っていう会社からきた内藤だおwww
今回おねぇさんに素敵でエロイ、ヌップリプリプリな商品を沢山もってきましたおwwww
僕と一緒にムヒヒ!な事してたのしm」 ガチャ!

( ^ω^)「・・・」
('A`)「・・・そりゃ・・・まぁ・・・だろうな・・・」

ドクオは基本から内藤に教えた。

そして次の門戸へ足を運び

('A`)「いいか?教えた通りちゃんとしろよ?」
(;^ω^)「わ、わかりましたお」

ピンポーン!

106 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:51:03.15 id:HPqCARuK0
・・・

(;^ω^)ドキドキ・・・

ガチャ「はーい、どなたですかぁー」

(*^ω^)(ktkr!これはフラグがたつ声だお!)

( ^ω^)「えーと、僕、日本人体科学研究所のほうからきた、内藤と申しますお」
女「え?日本人体・・・それでぇ?」
( ^ω^)「今回ですおね、アンケート調査を只今しておりましたお、謝礼のほうだしますので
もし宜しければ小一時間ほど時間のほうをいただけないですかお?」
女「え?謝礼?どういう事すればいいの?」

('A`)。oO(シメシメ・・・日本人体科学研究所はあるけど、そっちの方角からきたっていう意味
なだけで効果がでてるぜ。実際俺らの会社にそんなバックはつくはずねーよ。だけど
人間信頼できる財団の名前をだすと自然と警戒心をとくからな・・・ヒヒ)

内藤は10分ほどその場でいわれた通り?にしゃべり

女「じゃぁ・・・ちょっとだけなら・・・」カチャ

女は鍵を開けた

110 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/05(木) 23:56:23.98 id:HPqCARuK0
・・・

女はそして戸を開いた・・・

女「じゃぁ、ちょっとちらかってますけど中にどうぞー」
( ^ω^)・('A`)!!!1

(*^ω^)(ちょwwwwこれはフラグがたったおwwwwwチムポもたったおwwww)

イメージですお。
http://f.hatena.ne.jp/jigendaddy/20061007100626

('A`)「では失礼させていただきますね。」
(*^ω^)「フヒヒ!!!」

117 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:02:51.96 id:t7gINI8t0
( ^ω^)「えーと、ではアンケートに移りたいとおもいますお。」
女「はぁーい♪お願いしまーす♪」
( ^ω^)「では、とりあえずお名前とご年齢お願いしますお。」
ナミ「名前はぁ~ナミだよー。年齢は24だよー」
( ^ω^)「ふむふむ・・・カキカキ・・・」

10分程普通のアンケートが続いた・・・

( ^ω^)「とりあえず第一アンケート終わりですおwwwwお疲れ様ですおwwww」
ナミ「はーい」
( ^ω^)「ドクオさんどうぞだおwwww」
('A`)「では・・・」

ドクオは携帯式ファクシミリをつかいそのデータをどこかに送信した・・・
そして、もう10分ほどナミさんと軽い世間話が続いた

( ^ω^)(ドクオさんどういうつもりなんだろうお・・・これからどうもっていくんだお?)

っとその時

122 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:06:32.44 id:t7gINI8t0
プルルルルルル

ドクオの携帯電話が鳴り響いた。

('A`)「ああ、すいません。話の途中ですがちょっと失礼します。」
といい、その場を少し離れた・・・

ナミ「お仕事の電話かなー?」
( ^ω^)(この子まじかわいいお・・・僕立ちすぎて、この場から立てないおwwwww)

ドクオが戻ってくる

('A`)「はぁ・・・そういうデータなんですか?」

ドクオはなにやら難しい話をしていて、ナミと内藤はチンプンカンプンだった。
そして電話が終わり・・・

126 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:13:20.46 id:t7gINI8t0
('A`)「失礼いたしました・・」
ナミ「いいよー。きにしないでぇー」
(;^ω^)(全くわからない話だったお。。。ここは日本だから日本語しゃべれよwwww
この腐れドクオがwwwww)
('A`)「先ほど日本人体研究所のほうにデータおくったのですが、
ちょっとよろしいでしょうか?」
ナミ「え?なになに?」
('A`)「アンケートの続きととってかまいません。失礼ですが、
今交際されている男性とかおられますか?」
ナミ「え?」
('A`)「おそらく、いないでしょう?データ上では結構いないという統計がでまして。。。」
ナミ「はぁ・・・」
('A`)「今、人体科学研究所では新しい病気について談義がありましてナミさんがそれに
かかっている恐れがあるかもしれないんですよ。」

ナミ「・・・え?どういうことぉ?」
(;^ω^)(この馬鹿なにいっているんだおwwww僕らの邪魔しやがっておwwww)

130 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:17:42.55 id:t7gINI8t0
('A`)「その病気めいは隣人執着症候群といいまして、今議論されているんですよ」
ナミ「・・・」

(;^ω^)(ナミちゃん深刻そうだお・・・)

('A`)「とはいえ安心してください、既に特効薬はできておりますから」

とドクオは自分のケースからある薬を出した

('A`)「こちらの薬をのめば、ある程度症状を緩和させることができます。
一度発祥すると慢性に気が落ち着かなくなるかもしれないのでこれをお飲みください。」
そういいナミにそっと手渡す。
だが・・・

ナミ「・・・これはどういう薬?」

139 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:23:39.28 id:t7gINI8t0
(;^ω^)(変な薬なのかお?バレバレだおwwwwドクオ頭きち○いすぎるおwww)

さすがに疑うのも無理もない。初対面の相手から意味のわからない薬を
だされそれを飲む人間はいないだろ。

だが・・・ドクオは・・・

('A`)「ハハハハ、心配のようですね。ご安心ください。」

そういい、ケースの中から紙をとりだした。

紙はその薬の認可証だった。

('A`)「ちゃんと厚生労働省も許可だしてる薬ですよ。安心してください。」
しばし沈黙が続く・・・そして

ナミ「・・・ふーんそれだったら安心だね。これこのままのむの?」
('A`)「いえいえ、ウーロン茶とかで飲むのが最適だと思いますよ。
よかったら自分が組んできますよ。」

といい、席をたち冷蔵庫に入っているウーロン茶をもってきた。

(;^ω^)(ずうずうしいやつだおwwwwでもどうするつもりかお・・・)

('A`)「ご安心できたでしょ?この病気はこれのめば緩和されるんでお早めにお飲みください」

145 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:28:51.16 id:t7gINI8t0
ドクオがそういうとナミは薬を飲み喉の奥に流しこんだ

ナミ「これで大丈夫なの?」
('A`)「いえ、まだ安心できないので、今貴社のほうからその分野の担当の
方を呼んでおります。少々おまちください」
(;^ω^)(あの薬エッチくなる薬なのかお?でも認可証は間違いなく本物で同じやつ
だったけど・・・一体なにがしたいんだお・・・)

そうして、20分ほど難しい話をして

異変はおきた

152 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:33:03.67 id:t7gINI8t0
('A`)「さて、もうすぐ来ることですし・・・」

ドクオはおもむろに席を離れ、なぜか家事をしていた

ナミ「あー、いいのにー」
('A`)「いえいえお気になさらず。これも営業の一環ですよ。」
(#^ω^)(このハゲが!点数稼ぎかよ!)
(;^ω^)(ん?なんか・・・ナミちゃん虚ろな目をしてるお・・・)

ナミ「・・・」

ピンポーン

('A`)「お、届いたようですね」

160 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:36:57.96 id:t7gINI8t0
来たのは会社の人間。
だが彼らは会社の商品であるバイブをもってきたのだ。

そうともしらず奥でくつろいでいるナミちゃん・・・

ドクオはバイブを受け取り・・・

信じられない行動にでた・・・・

(;^ω^)(なんかいい予感か悪い予感かわからないけど胸騒ぎがするお・・・)

165 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:41:20.19 id:t7gINI8t0
('A`)「ナミ様?大丈夫ですか?治療を始めますよ」
ナミ「・・ん・・・うん。いいよー」

というと、いきなりドクオはナミちゃんの胸を鷲?みにする!

ナミ「キャァ!な、なにを・・・」

思わず高い声を出すナミちゃん。なにか反論する寸前ドクオが合わせて口をだす

('A`)「これが治療なんです!この病気は性欲に関連が強い病気なんです!
ナミ様の事を思っておこなっているのです!」
(;^ω^)(んな子供みたいないいわけwwwwwプッゲラwwwww騙されるかおwwww)

ナミ「・・・本当?・・・」

(;^ω^)え?

176 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:54:10.31 id:t7gINI8t0
ドクオの計画

('A`)。oO(シメシメ・・・うまくいったぜ。態々演技いたかいがあったぜwwwww
携帯ファクシミリでそのまま送信することにより、高度のビジネスマンを
演じ、ある程度警戒心をとかせるのも一苦労だぜwwwww

('A`)。oO(だがそれだけじゃまだ甘いから、まだ信じさせる必要があるんだな。
そこで人間の心理を逆手にとった技術の出番だ。人間一度疑った人間が
白だと断定できたらそれだけで信用してしまい、警戒を解いてしまうんだな。
さっきの薬はマイナーな頭痛薬。いってしまえばただのバファリン
誰も知らない薬だから服用作用もしらないし、ちゃんと認可とれた薬だから
本物の認可証もでるしなwwwwww)

('A`)。oO(だがそれだけじゃ作戦は失敗する可能性がある。
あくまで100%に近づかせるために軽い幻惑剤。。。簡単にいうと媚薬を飲ませる
必要がある。>>122で俺が席を離れたのはこのためだ。かといい、冷蔵庫の中の
飲み物は証拠が残る。なので俺は頭を使い、コップに薬を仕込んだ。)

('A`)。oO(コップも俺があらかじめ仕込んだコップを>>139でもってきた。
ククク・・・ちょっとよそよそしいが人間一度警戒心をといた人間には、あんまり
警戒しなくなる!その心理をつき、コップにウーロン茶を入れ飲ませる。
後は俺がいい人のふりをして、家事をするとみせかけ・・・コップを洗う・・・
いまからショータイムだぜ!!!!111)


よい子のみんなはマネしちゃだめだおwwwwwww

186 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 00:58:08.82 id:t7gINI8t0
('A`)。oO(ここまで、できないやつは金を手にすることはできない
営業とはそういうものだ・・・さて、楽しませてもらうかな?)

('A`)「いいですか?落ち着いてください・・・」
ナミ「うん・・・」
(;^ω^)(なんかドクオからドス黒いオーラが・・・ってナミちゃんの
おっぱい俺にももませろおwwwwwwwこんにゃろwwww)

ドクオはそういうと、ナミちゃんの顔に顔を近づけ目を合わせる・・・

(;^ω^)(ナミちゃん・・・なんか目つきがえろくなってるお・・・)

194 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:04:56.52 id:t7gINI8t0
('A`)(ククク・・・女はいつでもロマンチストな生き物。現実世界ではどんなに
現実的な女でも肌をいざ重ねる瞬間には少女におちる。ククク・・・)

('A`)「・・・」
ナミ「・・・」

二人の間に沈黙が続く・・・そして二人の距離はゆっくり近づきやがて重なる・・・

(;^ω^)(くそおおおお!チスかお!あれがチスかお!チスしやがったおおおお)

まだ唇と唇を重ね合わせるだけのchildなキス・・・だが時間が流れれば
少しづつ動きが入り互いに絡み合う・・・

('A`)「ん・・・チュク・・・チュ・・・レロ・・・・」
ナミ「ン・・・・ぁ・・・・ひぃ・・・チュク・・・ジェォ・・」

(;^ω^)・・・
(;^ω^)つhttp://f.hatena.ne.jp/jigendaddy/20061007100626
(;^ω^)イメージですおwwwww

205 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:09:19.93 id:t7gINI8t0
だんだん二人動きに弾みがついてくる・・・
その時・・・ドクオの手・・・いや指がツゥーっと
肩から胸へ・・・胸から腰へ・・・腰から・・・

ナミ「ン!・・・ぁ・・・ぁん・・・ぃ・・ぃや・・・」
ナミの体が大きく弾む。だけどドクオはきつく体を抱きしめブラをはずした・・・・

内藤はトイレいって一回ぬいてきて、いま凝視していた・・・

(;^ω^)(なんか僕すごいおざなりだおね・・・)

219 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:16:10.46 id:t7gINI8t0
('A`)(ククク・・・さーて、仕事にはいりますかね・・・)

ドクオは先ほど会社あら受け取ったバリアントバイブを左手で準備した
右手はナミちゃんの豊満な胸を強く・・・ゆっくりもみしだいでいる・・・
仕事がセクロスといっても過言ではないドクオのテクにおもわずナミちゃんも
声があふれ出る。こらえきれない。

ナミ「ぁ・・・ぁぁ・・・あぅ・・ぃぃ・・・ぃいょぅ・・・」

(;^ω^)(これみてるだけで3回射精した僕は負け組みかお?wwwww)

ドクオは遂にナミちゃんの花びらに手をだす・・・
ナミちゃんはその瞬間腰から力が抜けたように見え、
今はただドクオの体にすがり付いてその場にたっているだけにみえる・・・

('A`)(よーし・・・そろそろかな?)

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/10/06(金) 01:16:12.35 id:u8q5CNUS0
ドクオは池面なのだろうか?

222 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:17:41.85 id:t7gINI8t0
>>220

いや不細工。イメージでは顔は曙、体系は平井賢

231 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:22:32.41 id:t7gINI8t0
ドクオは内藤の顔やり、なにやら合図をだしている

内藤はそーっと近づいた・・・
(#^ω^)(なんだお!このぬけがけ野朗お!おかげで沢山のおかずを
いただきましただお!本当に感謝してるおwwwwwwフヒヒwwww)
('A`)(ちょwwwwおまwwwwwwまぁいい・・俺は愛撫で手が離せないから、
俺が合図したら・・・これで・・・入れてみろ・・・)

合図をしたらバリアントバイブを入れろ・・・
恐らく先輩として後輩にタイミングをいうものを教えるための心遣いだろう。

だが・・・内藤は・・・

(#^ω^)(なんでバイブなんだお!僕のチムポで事は足りるじゃないかお!
あ!さてはおまい、抜け駆けして一人でズッコンバッコンズポズポパンパン
をするつもりかお!!11許さないお!!11)
('A`)(おまwwwwwwwww把握しろwwwww)

241 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:28:50.68 id:t7gINI8t0
('A`)(なんとか説得できたぜ・・・こいつの教育は骨が折れそうだぜ・・・)

ナミ「ぁ・・もぅ・・ぃくょ・・ぃってもぃぃ?・・・ぁん・・」
ナミちゃんの腰から下は小刻みに震えている、もう立っているのも限界みたいだ・・・
とめどなくあふれ出ている愛液がドクオとナミちゃんの周りを囲む・・・

('A`)(よし!いまだ!!!111イレテみろ!)

(#^ω^)(僕だって男だお!やるときはやってやるおおおお!!11)



っとその瞬間・・・



ツルッ

愛液で足を滑らせた内藤は勢い余ってナミちゃんのアスフォーーーーールに
バリアントバイブをめりこませた!!1111

(ω^^)これはひどいwwww

253 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:35:05.13 id:t7gINI8t0
('A`)(ちょwwwwwwwwwwwww)

ナミちゃんは悶絶している・・・

内藤は何故か誇らしげ

ドクオはフォローに走る・・・

(;^ω^)(セクロスって難しいってことだおねwwww僕悪くないおねwwww)



なんとかドクオのテクにて、ムードを壊さずにいけた・・・
内藤はボコボコに殴られてリビングで正座している・・・

258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/10/06(金) 01:37:26.51 id:z0Dp4A1YO
ナミちゃんがかわいそうすぎる

265 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:42:35.84 id:t7gINI8t0
('A`)「ナミちゃん・・・いくよ・・・」
ナミ「・・・ぅん・・・」

この言葉のあと、ほんの僅かだが間が空き・・・
ドクオはゆっくり腰を落とす・・・それと同時にナミちゃんの体が大きく捻り上がる。
ドクオのゆっくりした腰の動きにナミちゃんは自ら大きく腰を振り出すようになり
白い肌が情熱により、ほんのり赤く染まり始める・・・

ナミ「ぁぁぁ・・・だめぇ・・ぃ・・ぃぃ・・・これ・・・らめぇ・・・」

ドクオは沈黙のまま体を入れ替える・・・ナミちゃんの右足を↑の持ち
そのまま左に方に深く落とす。。。腰をもちあげ・・・後ろから今までの動きじゃなく
体を体をぶつけ合うような激しい動きにて、突き上げ始める・・・

「ぁぁぁぁぁ・・・ぁぁ・・・ン・・ハァ・・・・ヒィ・・ぁああ・・ら、らめぇ・・これぇ・・」

275 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:47:37.62 id:t7gINI8t0
そしてこのまま二人は果てた・・・

('A`)。oO(これでこいつも俺のテクの虜だなwwwwww
一度俺の技を味合わせてしまえば、こっちのもの・・・
金田ほどじゃないが、こいつも水商売の仕事をしてるからには
金は・・・まぁ中ランクぐらいだな・・・これで今月も成績NO1だな・・・ククク)

ナミちゃんはその後満足し、ドクオの話術により30万前後のバリアントバイブを
購入した・・・

('A`)「それを俺だと思ってかわいがってくれよ!」
ナミ「・・・ぅん・・・・まってるょ・・・」

(;Xω^)(僕まだ正座してるんだけどおwwww最後はラブコメかおwwwwしねおwww)

284 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 01:54:29.07 id:t7gINI8t0
('A`)「ふう・・・今日の売り上げ全部で100万こえたぜwwwww」
(#^ω^)「ひどいですおwwww僕の純白の貞操の記録がまた
伸びてしまったおwwwwこのままギネスとか載ったら責任とって風俗代くださいおwwww」
('A`)「ちょwwwww」
('A`)「まぁ今日のことで勉強になっただろ、訪問販売っていうのは実際物は関係ない。
どれだけ自分が頭を使って有効な行動をとれるかだ。お前もある程度考えて
これから行動していけよな。」
(;^ω^)(・・・しねお・・・ゴミクズがお・・・)

そうして二人は会社へと帰路につく

293 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 02:06:10.68 id:t7gINI8t0
(´・ω・`)「やぁ、お帰り。今日はどうだったかな?
( ^ω^)「ドクオさんがアスホール好きってことがわかったおwwww」
('A`)「お前後でトイレこいよな」

~トイレが終わり営業部へ~

('A`)「ふう・・・今日は疲れたぜ・・・なんせ2人とはいえ100万うりあげてきたからな。」
(;Xω^)「痛いおwwwwなんで僕がこんな目にあうんだおwww」
(´・ω・`)「その30万のお客さんのやつは内藤君にも分割で入って
営業成績に反映されるからね」
(;^ω^)「え?どういう事だお?とりあえず日本語でしゃべって欲しいおwwwww」
('A`)「つまり100万のうち30万はお前と二人でとったものだ、だから
営業成績では俺が85万、お前が15万ってことだ。」
(;^ω^)「・・・」
('A`)「わかったか?」
(#^ω^)「分るにきまってるお!つまりおまいが僕の成績をぶんどって85万ってことだお!
この米国鬼畜野朗が!日本人のカミカゼ特攻精神をみならってこいおwwwww」
('A`)「ちょwwww脳内変換がすごすぎるwwwww」

(´・ω・`)「さて、今日の営業成績発表にいきたいと思うよ」

295 名前:( ^ω^) 投稿日:2006/10/06(金) 02:11:44.03 id:t7gINI8t0
(´・ω・`)今日の営業成績は・・・

1位 ('A`)  ドクオ  85万
2位 / ,' 3  荒巻  69万
3位 (*゚ー゚) しい   51万
4位 ( ゚Д゚) ギコ  39万
5位 ( ^ω^)内藤  15万
6位 ( ´∀`)モナー 10円

(´・ω・`)「以上の結果になったよ。今日はみんな売り上げが繁盛しすぎだね。」

返信2006/10/10 10:44:04