('A`)ドクオが生きるという事について考えるようです RSSフィード
 

著作権についてはこちら
したらばのレスのズレが気になる方はこちら
mirrorhenkan関連はこちらとかこちら
ツンやヒートの口の文字化けが気になる方はこちら
まとめ事情さん関連はこちら
他まとめサイトさん関連はこちらとかこちらとかこちら
倉庫さん関連はこちら
AAのズレを調整したい方はこちら(外部サイト)
fc2のQRコードを非表示にしたい方はこちら(外部サイト)
作品のはてなブックマークのコメントを見たい方はこちらとかこちら
どれか選ぶのが面倒な方はこちら からでどうでしょう
ツリー全部最新の50件前後を読む

10jigendaddyjigendaddy   ('A`)ドクオが生きるという事について考えるようです-9

201 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:11:33.29 id:JNA4AI+U0
「次の土曜、日曜は休みます。」

 朝礼後、上司に土日を休む旨を伝える。

「なんだって!?」

 いささか大げさに驚く上司だったが、それも無理はない。
土日をフルに休むなんてこの会社のこの部署では相当な事なのだから。

「お、おい!ドクオ!
 マジで何かあったんか!?」


202 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:12:03.06 id:JNA4AI+U0
 少し離れた席にいたジョルジュにも聞こえたらしく
ひどく心配そうな顔で俺を気遣ってくれた。

 しかし…よくよく考えてみると変な話だ。
土日休むって言っただけでここまで心配されるのも
どうだろうと思う。


204 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:13:03.96 id:JNA4AI+U0

”変わった仕事だから、身体には気を遣わないといけないお。”

いつだったか、ブーンに言われた警告が脳裏を過ぎった。
全くだ。

でも、それを言った本人が俺より先に身体を壊したんじゃ世話ないぜ。


205 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:13:38.78 id:JNA4AI+U0

 空回り気味に猛然と平日は仕事に取り組み、瞬く間に休日の朝を迎えた。
いつもなら昼過ぎまで休んでいられる休日にも関わらず
朝5時に起きて身支度を整える。

206 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:14:25.59 id:JNA4AI+U0
 ローカル線の始発に乗って、少し発展した街で新幹線に乗り継ぐ。
滑り込むように乗り込んだ新幹線に乗っている客はまばらで
適当に空いている席を見つけて、煙草の匂いが染み付いたシートに身を委ねて
安っぽい駅弁を食べて腹ごしらえする。


”しかし…一週間足らずでこうも頻繁に新幹線に乗る事になるとは思わなかったな。”

 目まぐるしく通り過ぎる景色を窓越しに見送りながら、ふと思った。


208 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:17:08.18 id:JNA4AI+U0
予定通り朝の8時過ぎにはツンとブーンの住む都内へ辿りついた。

駅弁の箱をホームのゴミ箱に投げ入れて携帯を開く。
ここからツンからのメールに書かれた待ち合わせ場所へ
向かわなければならない。
携帯ディスプレイに映るメール内容を何度も確認して都内の電車を乗り継ぐ。


209 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:20:48.02 id:JNA4AI+U0
 程なくして指定された駅へたどり着く。
休日の朝早くだと言うのに異常に人の多い車内を抜け出して
改札口の機械に切符を入れて駅の外へ出る。

 人でごった返す繁華街。
ここがツンが待ち合わせに指定した場所だった。
以前、ブーンの見舞いに来た時も思ったが、今住んでいる場所が
田舎なだけにこれだけの人が目まぐるしく歩いている様を見ると
人の波に酔いそうになる。

210 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:24:19.24 id:JNA4AI+U0
 空がやけに狭い都会の街並みを見て思った。
ブーンはこんなにもたくさんの人がいる都市で働いていたんだと。
誰もが誰も、みな距離を取って接しているように見える
無機質な都会で、一人劣悪の仕事を押し付けられて働いていたんだと。


211 名前:(・へ・) 投稿日:2006/11/15(水) 23:25:57.92 id:JNA4AI+U0

 駅前でアンケートを求める女性がいた。
誰も話を聞こうともしない。

 外国人らしい風貌の男がアクセサリーを売りつけようと
通りかかる人に話しかける。
ほとんどの人が相手をしない。

 笑顔を顔に貼り付けて話しかける人と話しかけられる人。
そんな彼らの物理的な距離はとても近く見えたけれど
その心は遠く離れている。そんな気がした。

返信2006/11/16 09:34:15