('A`)売れないお店のようです RSSフィード
 

著作権についてはこちら
したらばのレスのズレが気になる方はこちら
mirrorhenkan関連はこちらとかこちら
ツンやヒートの口の文字化けが気になる方はこちら
まとめ事情さん関連はこちら
他まとめサイトさん関連はこちらとかこちらとかこちら
倉庫さん関連はこちら
AAのズレを調整したい方はこちら(外部サイト)
fc2のQRコードを非表示にしたい方はこちら(外部サイト)
作品のはてなブックマークのコメントを見たい方はこちらとかこちら
どれか選ぶのが面倒な方はこちら からでどうでしょう
ツリー全部最新の50件前後を読む

10jigendaddyjigendaddy   第八話 全てが集う都、王都。  後編

347 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 22:59:47 id:fPDoxFpM0
売れないお店
第八話

全てが集う都、王都。  後編



'

349 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:00:29 id:fPDoxFpM0
~王都・朝~

俺はしがない道具屋を経営している少し不細工な魔法使いだ。
モララーに合宿最後の内容を聞いたのだが


(;'A`)「勝てる気がしねぇ」


相手はあの母者さん。
長期戦になればスタミナと護符が切れるこちらが不利。


(;'A`)「ええい、とにかく現地の下見と作戦を考えるんだ」


まだ戦うにしても今日と明日の二日間の猶予がある。
まずは戦場になる空き地の地図と現地を確認しなくちゃ戦えない。


………………………………

350 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:01:10 id:fPDoxFpM0
一通り回ってみたが碌な手が思い浮かばない。
唯一思いついたことは罠のように護符を貼ることぐらいか。

でも、これは相手が速すぎると当たる前に抜けてしまう。
母者さんがそれに当たるとも思えない。
何か足止めが出来れば……


(;'A`)「やっぱ魔法しか無いよな」


初めて使う魔法だが試してみる価値はあるだろ。
よし。まずはイメージを固めて……



………………………………

351 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:02:16 id:fPDoxFpM0
よっし!こんな、感じだろ。
後は護符を作っておこう。
出来る限りの量を作って今日は終わりにする。
明後日に備えて明日は体を休める。


(;'A`)「やれることはやってやる」ガンバレオレ

352 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:03:05 id:fPDoxFpM0
~王都・朝~

ついに当日、モララーのエンチャントを母者さんにかけていた。
この魔法は致命傷にならないように体を魔法から保護するものだそうだ。
……むしろ俺が死にそうなんだけどな……

決着の仕方はモララーが戦いを見て、母者さんの動きを止めたら俺の勝ち。
母者さんは俺の杖を3回奪ったら勝ちとのこと。

護符は土以外の各種20枚ずつを用意。
……今思えば詠唱の訓練もここに繋がるのか……

 @@@  
@#_、_@
 (  ノ`) 「準備はいいかい?」

(;'A`)「お願いします」

( ・∀・)「じゃあ、用意……始め!」


よし!まずは俺の新技ヒュッを!
ん?

353 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:03:50 id:fPDoxFpM0
 @@@  
@#_、_@
 (  ノ`)「まず、一勝だね」ホラッツエダヨ


あ、これ無理だわ。目で追えないし新技出すための時間がねぇもん。


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「安心しな、こんなのはもうなしさ」ツマラナイシネ

(;'A`)「……ありがとうございます」


母者さんの提案で仕切り直してからの30秒は何もしてこないことになった。
よし、今度こそ!


('A`)つ◇「ウィンドメイルlv2」

'

354 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:04:32 id:fPDoxFpM0
これで体に風をまとい速さを上げる。
母者さんの速さには適わないがどうにかなるはず。
加えて次の作戦のために水を弾いてくれる。

俺の作戦はこうだ。
まず水を広範囲に撒き母者さんに当てる。
水の重みでスピードを落とさせ、雷魔法を出す。
当たらなくても牽制にはなるはず……
そっからが勝負だ。


 @@@  
@#_、_@  ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
 (  ノ`) 「距離をとらなくていいのかい?ドクオ」

'

355 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:05:38 id:fPDoxFpM0
来る!
足が震える。落ち着け俺。

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「行くよっ!」

(;'A`)つ◇◇「ミストlv5!スプリンクラーlv5!」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「そんな魔法で止められないよ!」


よし、魔法に詳しい母者さんなら気にしないでそのまま来ると思った!
これで第一段階!

356 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:06:41 id:fPDoxFpM0
'

(;'A`)つ◇「ボルトアローlv4!」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「おっと」アブナイアブナイ


足元に打ち込んだがやっぱ躱された。
だが目的の水は相手に服に染み込ませた。
あたりは水浸し。
これで感電を狙えばまともに戦える……か?


(;'A`)「こっからだな」


決着の付け方を考えるとバインド系しかない。
ただバインド系は物に当たるまで直線でしか動かない。
直線じゃ母者さんなら躱すよな……
なら!


◇ ◇ ◇ ◇  バッ!
◇⊂(#'A`)つ◇
「四連ファイアスプレッドlv6!」

'

357 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:07:40 id:fPDoxFpM0
'
広範囲に広がる火の嵐。視界は火で隠される。
足元は水でぬかるんで躱すのは難しいが母者さんなら躱すはず。
そこにバインドを打ち込む!


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「へぇ、lv6まで使えるようになったかい。だけどね!」


あれ!?普通にまっすぐ火に向かってきたぞ!?やばい!
'

358 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:08:39 id:fPDoxFpM0
'

(;'A`)「バ、バイン……」バシャバシャ

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「遅い!」ドゴ
       バッシャ-ン
(;゚A゚)グフッ

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「水で濡らされてんだ、この程度の火じゃ無駄だよ」ホラヨ


そ、そりゃそうか。
しかもモララーさんの魔法で威力も下がってるし……
これで2回杖も取られてしまった。
後がない。しかし……


(;'∀`)「準備完了」 ピチョ…

359 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:09:32 id:fPDoxFpM0
状況を整理しろ、水を撒いた。
まだ母者さんは動きが鈍くなったまま。
加えて母者さんは水溜まりの上。
バインドは不意打ちでやらなきゃ当たらない。


(;'A`)「……よし!行きます!」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「護符も持たずに何をする気だい!」

確かに俺の手には無い。
 

     だが

(#'A`)「二連ボルトスプレッドlv4!」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「!」
'

360 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:10:26 id:fPDoxFpM0
さっきの四連の時、俺は2つの護符を使わないで足元に置いておいた。
そのまま俺は吹っ飛ばされたから今は母者さんの足元に護符が落ちている。

二枚使用の広範囲攻撃。更に水で感電範囲を増やしてる。
完全に不意打ちだ。躱せる場所あるとしたら……


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「まだまだぁ!」タン

(#'A`)「上だ!」


空中なら躱せない!今度こそ全力で!

  ◇  ◇
◇⊂(#゚A゚)つ◇
     「四連ウォーターバインドlv5!」


この量なら当たる!


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「ほう……やるね。でも」

'

361 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:11:06 id:fPDoxFpM0
   ∥∥
  ∥∥∥∥ ヒュン
 ∥∥∥∥∥∥「まだまだ甘いねぇ……」
    バン!バン!バン!


('A`)「は?」


'

362 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:11:55 id:fPDoxFpM0
消えた? いや違う。
空を飛んでる!?

そのまま一瞬で俺の目の前に来る。
まずい!う、後ろに逃げ


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「終わりだね」パシッ


(;'∀`)「れる訳ないですよね」



…………………………………………

363 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:12:47 id:fPDoxFpM0
 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「いてて……久しぶりにやったから腰痛めたかね」

(;'A`)「えっと、今のは?」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「全力で空気を蹴っただけさ。昔は5回は蹴れたんだがね」


空気を蹴る!?
魔法でも空を飛ぶのは厳しいのに。
母者さん……何をしてたらそんなことが……

364 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:13:40 id:fPDoxFpM0
 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「つい本気になっちまった。強くなったね、あんた」ワルカッタネ

(*'A`)「いえ、そんな……」


嬉しいが最初から本気だされたら勝てなかったしな。
ワイヤーを使った策も一応考えたが全く使えなかった。
いつか本気の母者さんに勝てるように頑張りたいが……

いや、無理だな。

365 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:14:39 id:fPDoxFpM0
( ・∀・)「お疲れ様です!あそこまで戦えるとは!」ビックリ!


これで合宿の全メニューが終わったらしい。
これで後は帰るだけなのだが……


('A`)「モララー、ほい」

( *・∀・)「!。ピアスはいくらだっけ?」

(;'A`)「友達記念ってことで」タダデイイヨ


あまり無料ってのは好きじゃない   が、それ以上のものを貰った。
これくらいの事はしたい。

366 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:16:08 id:fPDoxFpM0
( *・∀・)「ありがとう!」


6セット渡し、その内の2つは俺に繋がるように俺が持つことになった。
流石に王都と俺の店では距離がありすぎる。

鳥に任せられる距離じゃない。
何か送りたい時は飛脚たちに任せなきゃいけないし……
2回しか話せないが話せないより良いだろ。


('A`)「ピアスは改良してまた持ってきてやるよ」

( ・∀・)「それより先に僕が改良して商品化しちゃうかもね」

('∀`)「へ、言っとけ」


合宿のおかげで効果時間を伸ばす目処はたっている。
そんな簡単にぱくられてたまるか。
あ、そうだ。
'

368 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:17:14 id:fPDoxFpM0
('A`)「護符ってどうやって大量生産してんの?」

( ・∀・)つ◇「ん?あぁ、オリジナルだよ、見てて」


そう言うとモララーは護符を1枚取り出した。
どんなオリジナルだ?


( ・∀・)つ◇◇「コピー!」


増えた!?なにこれ便利。
こんなの使えたらそりゃいくらでも生産できるな。

369 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:18:00 id:fPDoxFpM0
( ・∀・)「こんな感じ。もちろん護符を1枚作る魔力に加えて、特殊魔法分の魔力は必要だけどね。
早さは段違いでしょ?」


そうか、やっぱ通常より魔力はしっかり減るよな。
となると俺が覚えたとしてもまともに使えなさそうだ。

潔く諦めて素直に1枚ずつ作るか。


('A`)「じゃ、また会おうな」

( ・∀・)「うん!またね!」


モララーに別れをつげる。
そうだ、今度来たら兄弟も紹介しよう。
きっと仲良く出来るはずだ。



…………………………………………

370 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:18:42 id:fPDoxFpM0
~道中~

あれからまた買い物をして王都を出た。
魔力の底上げの修行はコツさえ掴めば誰にでも出来るらしい。
今度試してみよう。


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「モララーと友達になったんだって?」

('A`)「あ、はい。そうです」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「そうか……仲良くしてやんな」

('A`)「……やっぱあいつ、いろいろあったんですか?」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「詳しくは私も知らんがね」

'

371 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:19:31 id:fPDoxFpM0
仕事の関係で王都に来る度にモララーの噂を聞いていたらしい。
だがその噂はどれもモララーを気味が悪がる内容だったそうだ。


(;'A`)「でも、この御時世で魔法の才能があったら普通……」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「普通ならね。
だが他の連中のやっかみだったらそんなのは関係ないさ」

(;'A`)「……それは……そうですね」
 
 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「あいつは誰かから認めてもらいたいだけなんだろうね。
その為に誰にも出来ない事をやろうとしてる。
そして実際に護符の大量生産に成功してる。だがね……」

372 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:20:12 id:fPDoxFpM0
 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「結果的に周りは離れていっちまった。
『あいつには勝てない』
『才能だけで』……」


あいつの努力も知らないでね……
と母者さんは続けた。


 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「だから、あいつは認められようとボランティア活動と称して危険なことも頼られたらすぐやっちまうのさ」


そうか……あれにはそんな意味があったのか。
都の警備以外にもなにかやってたりしたのかな……
'

373 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:21:03 id:fPDoxFpM0
 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「ま、とにかくあんたが友達になったなら良い方向に向かうさね」

(;'∀`)「そうですかね」ハハハ…


やっぱ大変だったんだな。
今じゃ確かに有名だけど、気軽に話が出来るやつはいなかったんだろう……
帰ったら、地元に着いたとピアスで連絡しよう。
 ……ん?


(;'A`)「なんですか?あれ」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「ここらじゃ見ない生物だね」ナンダアリャ


帰り道、西の方角に何か空を飛んでる何かが見える……
あ、雲に紛れて消えた。

374 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:21:55 id:fPDoxFpM0
('A`)「母者さんも知らないんですか?」

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「私も初めて見たね。相当強いね」ソラトブトカゲカ……


この距離で強さが分かるんですね。
かなり遠くで飛んでたんだけどな……
さて、また長い帰り道、在庫も無くなってるだろうし、護符でも作っておくか。

'

375 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:22:50 id:fPDoxFpM0
~ロイドの街・午後~

ザワ
   ザワ

 @@@  
@#_、_@  
 (  ノ`) 「じゃあね、馬鹿共がなんかやらかしたら呼んどくれ」

(;'∀`)「はい、そうします」


長かった。やっと帰って来た感じがする。
母者さんには旅の間お世話になったな。本当にありがたい。
さて店も心配だし。早く帰りたい……がなんか騒がしいな、なんだ?


<号外だ!号外だ!


号外?……ショボンの記事だ。
えと……
'

376 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:23:45 id:fPDoxFpM0
      (´・ω・`)
 今回の旅で各地に起きている異変である生息地のずれ込みについて調べました。
 結果、王都から見て南西の方向にドラゴンと思われる生物が発見されました。
 ドラゴンは長年伝説上の生物とされてきましたがもし筆者の見たものが本物であるならば、世紀の大発見です。

 早速探索チームを作り、詳細を確認します。
 少なくともあの生物に追いやられ生息地がずれ込んだのは間違い無さそうです。
 引き続きドラゴンを探し、情報を送ります。         

        ショボン・リガード

'

377 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:25:02 id:fPDoxFpM0
'


(;'A`)「あれって、まさか……?」


あれがドラゴンだったのか?
今では、おとぎ話の中に出てくる生物だぞ?
……考えても仕方ない。とにかく店に戻ろう。



………………………………………………

378 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:26:07 id:fPDoxFpM0
~道具屋・夜~

(*'A`)「帰ってきた!」

( *´_ゝ`)「おかえり!」(´<_` )

(´<_`; )「王都で何もなかったか?」

( *´_ゝ`)「王都じゃ危険生物に皆乗って移動するって本当か!」

(´<_`; )「飯は食うか?」

( *´_ゝ`)「話を聞かせてくれ!」


……二人は母者さんに連れていって貰ったことないのか?
とにかく腹も減ったし、二人には飯を食べる時に話すと伝え店に入る。

えっと在庫は……やっぱ護符とピアスが品切れしてるか。
まぁ兄弟が補充出来ない物だから仕方無いだろう。

道中で作っておいた護符で補充しておいて……
ピアスは騎士たちに渡す分だけでも早く作らないとな。
それにしてもこんな長旅は初めてで疲れた。
'

379 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:26:47 id:fPDoxFpM0
土産話もたくさんある。
兄弟は母者さんとモララーが知り合いだと知ってるだろうか。
反応が楽しみだ。

そうだ二人に街で噂になってるドラゴンについても話を聞いてみよう。
……そうだ、言い忘れてた。

('∀`)「ただいま」


         第八話完
'

380 名前:名も無きAAのようです:2015/01/17(土) 23:28:37 id:fPDoxFpM0
('A`)の手帳

飛脚
・運送してくれる人たち。主に風の魔法をまとい道を駆け抜けている。

388 名前:名も無きAAのようです:2015/01/20(火) 23:35:14 id:M9CLUDHk0
汚いマップ
http://boonpict.run.buttobi.net/up/log/boonpic2_1613.jpg
f:id:jigendaddy:20160207201405j:image

投下は一週間後くらいになりそうです

389 名前:名も無きAAのようです:2015/01/21(水) 00:41:12 id:K2zVP2vg0
森広いな 待ってる

390 名前:名も無きAAのようです:2015/01/21(水) 00:47:04 id:pvmlZ8r.0
案外流石家とドクオん家近いのな
母者なら徒歩5分ぐらいじゃね

391 名前:名も無きAAのようです:2015/01/21(水) 01:08:43 ID:5/IdVZdI0
アルファを彷彿とさせるマップだ

392 名前:名も無きAAのようです:2015/01/21(水) 17:08:46 ID:1ijvttWA0
残りの黒点が気になる

393 名前:名も無きAAのようです:2015/01/22(木) 13:14:12 id:PucCoaF.0
母者が狼翁山で暴れたのが生態系変化の原因だったりして…

394 名前:名も無きAAのようです:2015/01/22(木) 18:24:17 id:ffpknt6M0
>>393
安易に想像できてこわい

返信2016/02/07 20:18:41