jigendaddyの日記

 | 

2009/07/24 (金)安西先生……リア充になりたいです

それはもう諦めるとかそういう次元の問題じゃない はてなブックマーク - それはもう諦めるとかそういう次元の問題じゃない - jigendaddyの日記 それはもう諦めるとかそういう次元の問題じゃない - jigendaddyの日記 のブックマークコメント

たまには芸さんや錆びれた井戸さんのように、まとめた作品の感想を書いてみようかなと。


まず、('A`)ドクオに親友が出来たようです(bbs:529)ですが、この作品のポイントはブームですね。あまり使われていないキャラクターというのは扱うのが難しいものですが、思い切った挑戦をされてます。気になったのは、ブームの存在がドクオにとって、いじめを受けないが為に必要になっている事です。カイジからパクると、友達というのは本来、役に立たないものなんですね。役に立つから友達ということであれば、それは友達ではなくて、単に利害関係ということになるのではないでしょうか。ブームのキャラクターを考えても、ドクオをもっと苦しい状況に追い込んだほうが、話としては面白かったと思うのです。


( ^ω^)特九のようです(bbs:530)は、もう一ひねりが欲しかった作品です。

内容は、殆どデスクワーカーである僕にとって些かショッキングなものだった。


川 ゚ -゚)「ま、特九の人間なら何時かは通らなければならん道だ」


川 ゚ -゚)「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」


(;^ω^)「んな…!」


その仕事内容は、日本に潜伏中のロシアンマフィアへの潜入捜査。

……理不尽な。

( ^ω^)特九のようです - ( ^ω^)特九のようです - ブーン系小説グループ

これでは当たり前ですね。ここでは展開を焦らず、溜めを作って欲しいところです。どちらも総合の30レスの制限を考えれば厳しいかもしれませんが、あまり枠にとらわれず、自由な発想で作品を書いていただきたいなと。

 | 
<< 2009/07 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のコメント