jigendaddyの日記

 | 

2013/01/19 (土)( ^ω^)ブーンの手に雀牌が馴染んでいくようです第4話疑問点

例によって個人的に気になる点をいくつか挙げます。

船都の手牌は、綺麗に一萬から九萬までが並んでいる。

 一気通貫だった。

(中略)

船都は六索と八索を立直前に切っている。

そして河には萬子が一枚もない。七索は、安牌に見えても仕方がない状況だ。


牌の捨て方を初本が見る限りでは、最初から七索は対子で持っていたようだった。

しかし、六索を引いた時点で両面待ちにしていれば八索でツモ和了りだったのだ。

( ^ω^)ブーンの手に雀牌が馴染んでいくようです

初本の読みが正しいと仮定すると、船都の配牌は

一三四伍六七九77XXXX(Xは不明な牌)

のような形で、萬子が被らずに二萬と八萬を自力でツモって一通を完成させてアガったことになります。いい引きですね。


個人的には677の形からあえて6索切りを選んだ理由は、トイツ場を読みきったのか。あるいは6索が場に3枚切れとかで降り打ちを狙ったのか。単に5-8索が薄かったのか。この辺の描写が欲しいところです。


最後は中と七萬を待つ形だった。

周囲に中を警戒されていては出和了りは絶望的。ならば七萬で、という判断か。

現実的な男だ、と船都は思った。

指定されたページまたはファイルは存在しません

初本の堅い打ち方を描写するのであれば、ここは六七七中中からの七切りとかを強調した方がベターかなと。流石に安めでも倍満ツモなら、アガらないのはキツいはずです。


( ^Д^)(高目を狙ってんのかもな、麦秀の名織も)

( ^ω^)ブーンの手に雀牌が馴染んでいくようです

(わざわざ安目を見逃してまで)高目を狙うという風にも受け取れます。

私なら「(高い)手が入ってる」とか「打点を叩こうとしてる」などとします。


あと笑野の手牌、描写から推測する限りでは、テンパイ形は二索を含む多面張になります。

二索のみというのは有りえないので直されたほうがいいかと

説明は長くなるので省きますが。。。

( ^ω^)ブーンの手に雀牌が馴染んでいくようです

多分、1索を笑野の4枚使いにすればこの点は避けられると思います。

三倍満との整合性の為に、ドラを1索にしてはどうでしょうか。

EricaErica 2013/10/02 21:22 I'm not quite sure how to say this; you made it extlrmeey easy for me!

SevgiSevgi 2013/10/03 19:33 Frankly I think that's <a href="http://jptruymwaum.com">abllsuteoy</a> good stuff.

ArvindArvind 2013/10/05 19:27 This ariclte keeps it real, no doubt. http://elnhkd.com [url=http://txryqcek.com]txryqcek[/url] [link=http://lciolc.com]lciolc[/link]

ゲスト



トラックバック - http://boonnovel.g.hatena.ne.jp/jigendaddy/20130119
 | 
<< 2013/01 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のコメント